ラッヘンマンの肖像


第2次世界大戦後の作曲家を紹介する「作曲家の肖像」シリーズ第7弾。今日の作曲家たちの中で指導的な位置にあるドイツ人ヘルムート・ラッヘンマンが登場。本人によるプレ・トークの後、世界的に活躍するアルディッティ弦楽四重奏団をはじめとする演奏家により、ラッヘンマンの曲が披露されます。特殊奏法により、独自の音響を創出する最前線の音楽にご注目ください。
©Astrid Karger.Saarbrücken

会場
水戸芸術館コンサートホールATM
日程
2017.6.17
時間
16:00
問い合わせ先
水戸芸術館チケット予約センター 029-231-8000

イベント地図

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.